日誌

2019年6月の記事一覧

6/5 生徒総会

 5日に生徒総会が行われました。
 今年度の活動方針や予算などが提案され、承認されました。
 生徒会が中心となり、スムーズに進行されました。
 生徒会は、さまざまな取り組みを進めています。
 学校を更に良くしていくために、より活発で積極的な議論がされることを期待しています。

      
                      〈生徒総会の様子〉

狭山ヶ丘中学校「進路学習会」で出前授業を実施!

6月6日(木)の午後、所沢市立狭山ヶ丘中学校の進路学習会で本校の先生が3年生対象の出前授業を行いました。商業科目では、「総合実践」、「簿記入門」「プログラミング」の授業を、普通科目では、本校の特色であるALTとの「英語会話」理科の「高校化学入門」の授業をしました。簿記や小切手づくり、エクセルのプログラミングなど中学生にとっては、どれも初めての経験だったと思いますが、みんな楽しそうに取組んでいました。そしてその後、体育館で中学3年生とその保護者向けに本校の教育内容や特色などについての講演をさせていただきました。この機会に是非、商業教育、所沢商業高校に興味を持ってほしいと思っています。狭山ヶ丘中学校の皆さん、貴重な機会をいただきありがとうございました。
      
          
                   「英語会話」の様子
          
                   「簿記入門」の様子
          
                   「高校化学入門」の様子
          
                    「総合実践」の様子
          
                   「プログラミング」の様子

三者面談期間

 6月3日より、三者面談が始まりました。
 授業は午前で終わり、午後に三者面談が行われています。
 面談で授業が減ってしまう分は、課題や補習が実施されています。
 また、部活動も時間を有効に活用して、充実した練習が行われています。 
 この面談で先生と話したことについて、しっかりと考えてほしいと思います。

暴力根絶・非行防止教室

 本日4日は、埼玉県警察本部少年課 非行防止指導班「あおぞら」から講師をお招きして、暴力根絶・非行防止教室が行われました。
 内容は、犯罪を犯してしまうとどうなるのかといった話や、薬物犯罪の恐ろしさ、ネットいじめについてのはDVD映像やスライドを見ながら薬物犯罪の恐ろしさ、ネットいじめ等の講義をしていただきました。
 困ったときに相談する窓口があることも教えていただきました。
 生徒はとても真剣な態度で講義に耳を傾けていました。
 また、相談したい場合の連絡先についてもお話しがあり、とても参考になりました。
 生徒にとって、とても身近な内容で、改めて意識しないといけない大切なお話しでした。
 生徒には、これまで通り善悪の判断をしっかりとし、自分の行動をよく考え、倫理観を持って生活をしてほしいと思います。

      
    
〈暴力根絶・非行防止教室の様子〉

全校朝礼

 今日は全校朝礼が行われ、校長講話、生徒指導主任講話、主権者教育がありました。
 6月に入り、衣替えが行われて、生徒も夏の装いになっています。
 今月も、検定や部活動などさまざまな行事が控えています。
 暑さに負けず、体調管理に気を付けながら頑張っていきましょう。

        
              <校長講話>               <生徒指導主任講話>
 
      
             <主権者教育>