日誌

2020年2月の記事一覧

ほくそ笑む・ニヤリ 学年末考査が終わり...

 今日で学年末考査が終わりましたが、結果はどうだったでしょうか?最後のテストでしたが、ベストは尽くせたでしょうか?みなさんの頑張っている姿を見ていたので、きっと良い結果が出ると信じています。

 これから、入試にかかわる休みもありますので、配布されたプリントやホームページをよく確認してください。

 ひとまず、テストお疲れさまでした。

 

にっこり 学年末考査が始まりました。

 本日2月21日より、学年末考査が始まりました。この試験が今年度最後の定期考査です。より良い成績が残せるよう、自分ができる最大限の努力をしてほしいと思います。1・2年生どちらも過去最高の点数が取れるように、精いっぱい頑張りましょう!

花丸 卓球部の県大会の結果!!

 掲載が遅れてしまいましたが、2月7日(金)に卓球部が女子の団体戦とダブルスで県大会に出場してきました。団体戦は杉戸高校、ダブルスは越谷北高校との試合でしたが、どちらも残念ながら初戦で敗退してしまいました。しかし選手は初の舞台に緊張しつつも強くラケットを振り抜き、ベストは尽くせたと思います。

 次年度以降は安定した県大会進出および県大会での勝利を見せてくれると思います。

 応援ありがとうございました!

※画像は一部加工しています。

 

 

〈県大会の様子〉

 

鉛筆 学年末考査1週間前

 本日、学年末考査1週間前になりました。1年間の締めくくりとなる、とても大切なテストです。この1週間の過ごし方は、考査の結果に直結します。今までの考査の反省を生かし、早めに準備をして、今年度で一番良い結果が出せるよう頑張りましょう!精一杯取り組んでください。

虫眼鏡 1年生進路LHR

 1年生は、進路に関する活動として評定平均値の計算や、欠席・遅刻・早退の回数を自分で把握し、これからどのように取り組めばよいか考えました。

 希望する進路を実現するために必要なことを、1年生の今のうちから視野に入れて日々の学校生活を送ってほしいと思います。まずは、学校での勉強・部活動等に全力で取り組み、毎日元気に学校に来ましょう!

 

  

〈活動の様子〉

会議・研修 2年生進路ガイダンス

 本日、2年生は進路ガイダンスに臨みました。各自、希望する進路に沿った話しを聞き、これからの進路活動に向けた準備をしました。

 本校の卒業生からは、就職に向けた準備や、就職試験の話などとても大切な話をしていただきました。また、進学希望者には、専門学校の講師の方にお越しいただき、実践を交えながら説明していただきました。

 

  

   

  

〈進路ガイダンスの様子〉

3ツ星 1年生進路ガイダンス(3年生進路報告会)を行いました。

 1年生のLHRは、進路が決まった3年生の話しを聞きました。進路実現に向けてどんなことに取り組んだのか、いつ頃進路を決めたのか、今から準備することは何かなど、いろいろな話をしてくれました。1年生も、身近な先輩の話ということもあり、とても真剣に聞いていて、「就職先の企業はどうやって決めたのか」などの質問をしていました。

あと少しで、1年生も終わり2年生になります。進路について今から考え、遅刻・欠席・早退をせず、元気に学校生活を送りましょう。

 

  

  

〈進路報告会の様子〉

 

お祝い ガンバレ!卓球部

本校の卓球部女子が、県大会に出場します。近年は、なかなか勝つことが大変でしたが、生徒の努力が結実し、県大会出場が実現しました。県大会は2月7日に行われます。皆さんもぜひ応援してください!

 会場は、上尾運動公園体育館です。素晴らしい報告が聞けることを楽しみにしています。

 

卓球部 練習中! 卓球部 練習中! 卓球部 練習中!

〈部活動の様子〉

 

ノート・レポート 図書館での授業(3年 地理)

 先日、地理の授業を図書館で行いました。「各国について調べよう」という内容でレポートをまとました。一人ひとり興味のある国について楽しそうに調べていました。

 スペインについて調べた生徒は「シエスタ(昼寝の習慣)」や「料理」について調べ、「いつか行ってみたい」と興奮気味に言っていました。

 

    

〈調べている様子〉

生徒の作品

〈生徒の作品〉

 

7限 全校集会

 本日の7限に「全校集会」が行われました。3年生が家庭研修期間に入り、初めての集会でしたが、1・2年も自覚を持った行動ができていたように思います。

 「校長講話」・「生徒指導部講話」が行われ、今後の過ごし方についてお話をいただきました。3学期の学年末考査まで、残り少なくなってきました。最後まで落ち着いて、充実した日々を過ごしましょう。

 

 校長講話

〈校長講話〉

 生徒指導部より

〈生徒指導部講話〉