日誌

2013年1月の記事一覧

全商簿記実務検定


       
合格発表の様子
 
 27日(日)に全商簿記実務検定が行われました。本校の生徒は1、2年生は全員、3年生は情報処理科と、他学科の希望者が受検しました。翌日の28日(月)に合格発表が行われ、喜ぶ生徒、悔しがる生徒が見られました。検定前には、簿記担当教員による補習が連日行われ、生徒は合格を目指し頑張っていました。
 
 合格した生徒はおめでとうございます。残念な結果だった生徒は自己分析をして次回こそ合格を勝ち取ってほしいです。
 
 また、2月3日(日)には、商業経済検定が行われます。
 
        

華道部

 
たてるかたち
 
 銀色の暖かそうな毛をつけた花穂のあるねこやなぎ。
枝を矯めて美しいラインをつくり、すらりと伸びた「たてるかたち」でいけました。
 厳冬の中で春を待つ。フリージアとチューリップの明るい色が清新な春への希望を感じさせます。

サッカー部・野球部がおこなってくれました。

  
除雪作業をするサッカー部員たち

 1月15日(火)の朝にはサッカー部員が、放課後には野球部員が校門から玄関まで除雪作業をおこないました。
 部員のみなさんの活躍で、他の生徒や来校者が安心して通行できるようになりました。

始業式

 1月8日(火)には、始業式が行われました。
 内容は以下のとおりです。
  1.校長講話
  2.生徒指導部長講話
  3.伝達表彰
校長講話
 
 校長からは、「一年の目標を立ててください。努力すれば実現ができる目標を立ててください」という話がありました。
 
生徒指導部長講話
 
 生徒指導部長からは、「高校生活を充実させるためには、日々の積み重ねが大切である。一人が取り組むのではなく、全員が意識して取り組むことで成果が上がる」という話がありました。
 
男子バレーボール部表彰
 
 伝達表彰は、男子バレーボール部が東京理科大学Ⅱ部排球部理友会主催 第8回理窓杯争奪戦で優勝し表彰されました。