新人大会西部支部予選(団体戦) 結果報告

9月6日(月)に行われました、新人大会西部支部予選(団体戦)について報告致します。

 

出場選手(敬称略、数字は学年、【 】内は出身中学校です)

加藤②(上藤沢)、内田②(上藤沢)、箱崎②(小手指)、吉川②(武蔵台)

鈴木①(山口)、坂内①(山口)、保谷①(上山口)、渡邊①(山口)

 

第一試合(志木高校戦) 0-3

D1    15-21      

        9-21           

 

D2       10-21 

      18-21

 

S1       12-21

        9-21

 

第二試合(山 村学園高校戦) 0-3

D1    17ー21  

      11ー21            

 

D2    15-21

           13-21 

 

S1    11-21

       8-21

 

第三試合(川越南高校戦)  2-3

D1   12ー21       

     14ー21

         

D2     9-21

          15-21

 

S1      10-21

     21-17

     21-19

 

S2      21-18

     21-18

 

S3      11-21

    7-21

※「D]は「ダブルス」、「S」は「シングルス」を表しています。

 

総括

団体戦に出場するのは2019年の2年振りでした。まさか前任校と当たるとは、これも何かの縁かと思いました。

夏の団体戦は2複3単ですのでシングルスを中心に練習してきましたが、まだまだ他校と比べるとラリー力、基本的なショットの精度が劣ると感じました。勝敗についても予想通りといった所です。

しかし、部長の加藤君と吉川君が川越南戦で勝ち星を挙げたことは、本人や部員にとっても「練習すれば勝てる」と自信になったのではないかと思います。(団体戦で勝ち星を挙げることも部活史上初です)

次の大会は11月の入間地区団体戦です。この大会はダブルスが中心の試合展開ですので、ダブルス中心の練習を行い、総合的にチーム力を高めていきたいと思います。

「団体戦に出場する」という目標は達成しました。次は「団体戦で1勝」という目標を掲げて頑張ります。

今後とも応援よろしくお願い致します!

 

p.s 志木高校の皆さん、去年蛭川と部員達が達成した地区ベスト4に行けるよう頑張ってください。