日誌

本校の取り組みが紹介されました!

4月8日(土)付けの毎日新聞の埼玉地方欄で、昨年度の1月末に実施された狭紅茶の取り組みが紹介されました。

この取り組みは入間わかくさ特別支援学校、川越総合高校、狭山工業高校、本校の計4校で、狭山茶で作る「狭紅茶」

の製造販売等を手掛けるものです。記事にも書かれてありますが、本校は2022年度から企画に参加し、主にイベンドでの販売を中心に活動しています。

このブログを更新している私は普通科の教員ですが、学校で学んだ事を活かし、地域・社会に貢献する活動ができるのも専門高校の強みではないかと感じました。関係者の皆様に改めて御礼申し上げます。

詳しい取り組みの様子は、過去の所商ブログをご覧ください。