日誌

「小高連携事業」の一環として、小学生を対象にした書道教室を開催!

 今年度の書道教室は、例年以上に希望者が多く、会場は熱気を帯びていました。
 所沢市立林小学校の児童の皆さんは、経験者・未経験者を問わず、それぞれの課題に熱心に取り組んでいました。最後はみんなで良い作品を1つずつ選びました。
 書道教室終了後、本校の書道部の生徒が「教えた経験がなく、最初は不安だったけれど、林小学校の生徒さんがみんな喜んでくれてうれしかった。やりがいを感じた。」と語ってくれました。
 非常に良い経験をすることができました。


〈書道教室の様子〉