日誌

所商ブログ

簿記検定まで1週間

 全商簿記実務検定が近づいてきました。
 ビジネス会計科の生徒を中心に、大勢の生徒が受験します。
 校内では補習が行われていたり、残って勉強している生徒の姿も見られます。
 ぜひ合格してほしいと思います。ガンバレ!

全商珠算・電卓検定

 16日(日)に、全商珠算・電卓検定が実施されました。
 1年生は初めての検定で、緊張している様子がうかがえました。
 この日のために努力してきた成果を発揮しようと、検定中は電卓をたたく音が鳴り続けていました。
 最後まであきらめない姿勢が、こちらにも伝わってきました。
 良い結果が出ることをとても楽しみにしています。

学校見学

 14日(金)、所沢市立向陽中学校PTAの皆さまが来校されました。
 専門学科での教育についての説明や、校内見学を実施しました。
 生徒が授業を受けている姿勢はいかがだったでしょうか。
 商業高校での授業について知っていただければと思います。

 
                  〈説明会の様子〉

自転車交通安全教室

 14日(金)、警察署の方をお招きし、自転車交通安全教室が行われました。
 標識を問題にした質問や、DVD映像の視聴を通して、事故の怖さや日ごろ使用している自転車の乗り方についてお話をしていただきました。
 賠償のお話や事故の危険性など、生徒にとって身近に感じるお話しで、とても真剣に話を聞いていました。

  
〈自転車交通安全教室の様子〉

3年生 第3回進路ガイダンスの実施

 13日(木)、3学年では、今年度3回目の進路ガイダンスが行われました。
 体育館で全体会が行われた後、各ホームルームで志願理由を記入する練習をしました。
 希望する進路の実現のために、より多くのことを学んでほしいと思います。

 
    〈体育館の全体会の様子〉       〈各ホームルームでの様子〉

1年生 進路ガイダンスの実施

 13日(木)、1学年は進路ガイダンスが行われました。
 外部講師の方から、1年生の段階で、進路に対する意識・考えを早めに持ち始めることが大切であることや、進学を考えた場合に必要になる費用(入学時納入金)などについて講演が行われました。
 生徒は、配布されたプリントに、メモを取りながら積極的に受講していました。
 1年生の今から、自分の進路について少しずつ考えていってほしいと思います。

                
〈講演を聴いてメモを取っている生徒〉

6/5 生徒総会

 5日に生徒総会が行われました。
 今年度の活動方針や予算などが提案され、承認されました。
 生徒会が中心となり、スムーズに進行されました。
 生徒会は、さまざまな取り組みを進めています。
 学校を更に良くしていくために、より活発で積極的な議論がされることを期待しています。

      
                      〈生徒総会の様子〉

狭山ヶ丘中学校「進路学習会」で出前授業を実施!

6月6日(木)の午後、所沢市立狭山ヶ丘中学校の進路学習会で本校の先生が3年生対象の出前授業を行いました。商業科目では、「総合実践」、「簿記入門」「プログラミング」の授業を、普通科目では、本校の特色であるALTとの「英語会話」理科の「高校化学入門」の授業をしました。簿記や小切手づくり、エクセルのプログラミングなど中学生にとっては、どれも初めての経験だったと思いますが、みんな楽しそうに取組んでいました。そしてその後、体育館で中学3年生とその保護者向けに本校の教育内容や特色などについての講演をさせていただきました。この機会に是非、商業教育、所沢商業高校に興味を持ってほしいと思っています。狭山ヶ丘中学校の皆さん、貴重な機会をいただきありがとうございました。
      
          
                   「英語会話」の様子
          
                   「簿記入門」の様子
          
                   「高校化学入門」の様子
          
                    「総合実践」の様子
          
                   「プログラミング」の様子

三者面談期間

 6月3日より、三者面談が始まりました。
 授業は午前で終わり、午後に三者面談が行われています。
 面談で授業が減ってしまう分は、課題や補習が実施されています。
 また、部活動も時間を有効に活用して、充実した練習が行われています。 
 この面談で先生と話したことについて、しっかりと考えてほしいと思います。

暴力根絶・非行防止教室

 本日4日は、埼玉県警察本部少年課 非行防止指導班「あおぞら」から講師をお招きして、暴力根絶・非行防止教室が行われました。
 内容は、犯罪を犯してしまうとどうなるのかといった話や、薬物犯罪の恐ろしさ、ネットいじめについてのはDVD映像やスライドを見ながら薬物犯罪の恐ろしさ、ネットいじめ等の講義をしていただきました。
 困ったときに相談する窓口があることも教えていただきました。
 生徒はとても真剣な態度で講義に耳を傾けていました。
 また、相談したい場合の連絡先についてもお話しがあり、とても参考になりました。
 生徒にとって、とても身近な内容で、改めて意識しないといけない大切なお話しでした。
 生徒には、これまで通り善悪の判断をしっかりとし、自分の行動をよく考え、倫理観を持って生活をしてほしいと思います。

      
    
〈暴力根絶・非行防止教室の様子〉