『学力の向上に関する取組』

学力向上に関する取組

商業特訓


    
       情報処理の授業風景        簿記の授業風景
 
 12月17日(月)から19日(水)に商業特訓が行われます。
 
 「商業特訓」とは、来年1月・2月に実施される全商情報処理検定(1月20日)・全商簿記実務検定(1月27日)・全商商業経済検定(2月3日)に多くの生徒が検定取得できるように、通常の時間割より多くの商業科目の授業を展開することです。
 
 生徒は1月・2月の検定試験に向けて一生懸命に授業に取り組んでいます。
 

日商簿記2級講座

   
 渋沢栄一に関するDVDを見る生徒たち
                 講師の熱心な説明に聞き入る生徒たち
 
7月30日(月)から8月3日(金)にかけて、彩の国アントレプレナーシッププロモート事業として、日商簿記2級の講座を開設してます。
彩の国アントレプレナーシッププロモート事業とは、商業を学ぶ生徒に渋沢スピリッツを基盤とし、ビジネスに関する確かな知識と技術を身につけさせ、経済社会の発展に寄与する能力と態度を育成することを目的としています。
本校ではアカウンティング(会計)に係わる専門性を高めるために、大原情報ビジネス専門学校から講師2名をお招きし、日商簿記2級の講座を開設しています。
生徒は講師の熱心な説明に聞き入っていました。