日誌

所商ブログ

第1回学校説明会

 11月16日(土)に、中学生とその保護者を対象とした「第1回学校説明会」を行いました。

 内容は、本校の学科説明や在校生の話しを聴いていただいたり、模擬授業を受けていただきました。

 また、生徒会の生徒が校舎内を案内し、どんな教室があるのかを見ていただきました。

 希望者の方には、個別相談という形で入試等のお話もさせていただきました。12月14日(土)に第2回の学校説明会がありますので、ぜひ参加していただければと思います。

 お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

1ツ星 1-5ビジネス基礎で、グループ学習の授業を実施

  5限のビジネス基礎の授業で、「知識構成型ジグソー法」を活用した生徒主体の授業を行いました。

  生徒同士で話し合い、与えられた課題について答えを出していく授業でした。与えられた課題は、「どこにコンビニを出店するか」で、どこにするかを判断するために、「ドミナント出店方式」・「商圏」・「周辺の環境」という3つの資料を用いて答えを考えました。

 生徒は、グループ内で積極的に話し合い、どこに出店するかを真剣に話し合っていました。

 

  

  

  

〈授業の様子〉

 

11月14日(木) あかね保育園の避難訓練

 本校の近隣にある「あかね保育園」の避難訓練に協力しました。午前10時に「地震発生」との想定で、保育士の方たちの誘導で40名の園児たちが本校の「マーキュリーホール」に徒歩で避難してきました。園児避難後は、本校教頭より所商の説明や園長先生のお話し、「非常食」のビスケットの試食、本校の施設見学などを行い、保育園に戻りました。

本校は、「埼玉県の防災拠点校」となっています。

 

  

「高等学校体育地区研究協議会」の開催

 11月13日(水)午後、「高等学校体育地区研究協議会」が本校を会場に開催されました。県教育委員会保健体育科から伊藤指導主事様、総合教育センターから山村指導主事様をお迎えして、所沢北高校、飯能南高校、所沢西高校、所沢中央高校、入間向陽高校、芸術総合高校、所沢高校、豊岡高校、本校の計10校の保健体育担当教諭21名で研究協議をおこないました。

 5時限目は、1年生体育担当の野村竜也教諭、2学年保健担当の伊藤陽一教諭の授業を公開しました。各参加された先生方は、熱心に授業観察をしていました。その後、視聴覚室で公開授業の研究協議を行いました。次に、『「体力向上」を」目指した体育的実践について』を研究協議題として、熱心に討論をしていました。

 

吹奏楽部が地元のファミリーコンサートに出演!

11月16日(土)に、三ヶ島まちづくりセンター主催の「ファミリーコンサート」が同センター公民館ホールで開催され、吹奏楽部が出演しました。所商のほか、三ヶ島中学校と狭山ヶ丘中学校の吹奏楽部も出演しました。本校吹奏楽部は、狭山清陵高校吹奏楽部の1年生5名の応援を得て、「男の勲章」「小さな祝典音楽」「Day Tripper」「Pretender」「リトルマーメイド・メドレー」「シロクマ」の6曲を力強く、楽しく演奏しました。地元の皆様に演奏を聞いていただき楽しんでいただく機会を得たことは、本当に有難いことです。これで地元三ヶ島の方々に益々、所商を愛していただきたいと願っています。