日誌

カテゴリ:今日の出来事

情報セキュリティ講演会

 本日、埼玉県警サイバー犯罪対策課の方をお迎えして、情報セキュリティ講演会を実施しました。
 身近に起こりうる、インターネットやスマホなどによる犯罪などについて、DVD映像の視聴などで分かりやすく講義をしていただきました。
 お話していただいたことを生かし、犯罪に巻き込まれないためにどうすれば良いか、加担しないためにはどうするべきかを考え、スマホやインターネットを正しく使えるようになりましょう。

    
〈情報セキュリティ講演会の様子〉

期末考査に向けて

 1学期の期末考査が近づいてきました。
 放課後には、補習や教室に残って勉強している生徒の姿も見られます。
 6月に入り、電卓検定や簿記検定、漢字検定、ビジネス文書検定など
さまざまな検定が行われ、勉強が大変だったと思います。
 でも、検定の勉強は期末考査にも生かされます。
 中間考査で良い結果だった人も、いまひとつだった人も、前を向いて
全力を尽くしましょう。
 期末考査も検定も良い結果が出ることを期待しています。

1年生 進路ガイダンスの実施

 13日(木)、1学年は進路ガイダンスが行われました。
 外部講師の方から、1年生の段階で、進路に対する意識・考えを早めに持ち始めることが大切であることや、進学を考えた場合に必要になる費用(入学時納入金)などについて講演が行われました。
 生徒は、配布されたプリントに、メモを取りながら積極的に受講していました。
 1年生の今から、自分の進路について少しずつ考えていってほしいと思います。

                
〈講演を聴いてメモを取っている生徒〉

暴力根絶・非行防止教室

 本日4日は、埼玉県警察本部少年課 非行防止指導班「あおぞら」から講師をお招きして、暴力根絶・非行防止教室が行われました。
 内容は、犯罪を犯してしまうとどうなるのかといった話や、薬物犯罪の恐ろしさ、ネットいじめについてのはDVD映像やスライドを見ながら薬物犯罪の恐ろしさ、ネットいじめ等の講義をしていただきました。
 困ったときに相談する窓口があることも教えていただきました。
 生徒はとても真剣な態度で講義に耳を傾けていました。
 また、相談したい場合の連絡先についてもお話しがあり、とても参考になりました。
 生徒にとって、とても身近な内容で、改めて意識しないといけない大切なお話しでした。
 生徒には、これまで通り善悪の判断をしっかりとし、自分の行動をよく考え、倫理観を持って生活をしてほしいと思います。

      
    
〈暴力根絶・非行防止教室の様子〉

全校朝礼

 今日は全校朝礼が行われ、校長講話、生徒指導主任講話、主権者教育がありました。
 6月に入り、衣替えが行われて、生徒も夏の装いになっています。
 今月も、検定や部活動などさまざまな行事が控えています。
 暑さに負けず、体調管理に気を付けながら頑張っていきましょう。

        
              <校長講話>               <生徒指導主任講話>
 
      
             <主権者教育>

書道部

 4月9日、新入生歓歓迎会では、生徒が書いた作品(嵐「サクラ咲ケ」)を使って、新入部員を勧誘しました。大きな作品に取り組むのは初めてとのことです。
 春休み中、自分たちで書き方、構図を学びました。作品を発表すると、新入生から大きな拍手がもらえました。

部活動見学

 10日・11日の2日間、部活動見学が行われました。
 各部活動では、活動内容の説明や体験参加などが行われました。
 新入生は、どこに入部するか真剣に考えている様子でした。